MGCローマンの郷愁



 このごろふと手に取ることが多い、箱出しのままの新日本模型ABSローマン2インチ、、、。手慰みにパチパチはじいていると、高校生の頃買ったニューMGCのローマン2インチを思い出します。
 その頃まわりがみんな持っていた国際のチーフスと迷いに迷って、最終的には「オレはコルト党!」と宣言してローマンに決めたのでした。
 で、その後が大変。ダーティハリーでM29、ジョンパンでハイパト、スタハチでM59、、、みんな素直にS&Wを買ってホクホクしているところをことごとく僕だけパイソン、トルーパー、ガバメントと意地の張り通し、、、。
 44マグナムとか欲しくてたまらなかったよホントは、、、などと思い出して今更涙ぐんでますよ。 (^^;






同じカテゴリー(モデルガン)の記事画像
コルト・パイソン
MOTTOMO無謀な挑戦
箱出しままの楽しさ
同じカテゴリー(モデルガン)の記事
 コルト・パイソン (2007-04-15 01:19)
 MOTTOMO無謀な挑戦 (2006-07-16 23:20)
 箱出しままの楽しさ (2006-03-02 22:48)

2008年11月24日 Posted by りょう介  at 23:23 │Comments(0)モデルガン

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。