XD流行りがどうにも解せない



ラスベガスのシューティングレンジ、THE GUN STOREにて、
.45ACPを50発撃ったあと、ショップのほうを物色したわけでして。

ガンとタマはすべてカウンター・ケースの中か店員さんの背後の棚にあるですが、
その他の、ホルスターやらマグポーチやらとか、
グリップやらグリップアダプターやらマグベースとか、
長モノ系ではバイポッド、チークパッド、ショルダーパッドとか、
要するにGUN周辺グッズ、とくにサード・パーティのもんなんかは
手にとってしげしげと選べる棚に置いてあって
日本のトイガン・ショップと変わりませんのですよ。
というか日本のトイガン・ショップのほうが
カスタム・パーツ・コーナーがある分よっぽど充実してるかもぉ。

さてそんなショップの陳列棚をよく見ると、“XD”の文字がやたらと目につきますです。
スプリングフィールド・アーモリーが絶賛売り出し中の“XDピストル”シリーズのことです。
ホルスター・コーナーの、一番見やすい“上の段の左側”がXD用各種で占領されてたり、
グリップ延長アダプターとかマグベースとか、
もうそこらじゅう“For XD”のオンパレードだったりで、
XDってホントにそんなに売れてんのか?と首をひねったです。

で、帰国の道々、空港の売店で買い求めたGUN雑誌各種をぱらぱらとめくってみれば
これがまたXD特集だらけ!
日本へ帰ってきてみれば我が愛読誌の月刊GUNもXD...。
マイケル・マンの最新作マイアミ・バイスにも登場するとかで
アメリカ拳銃界はいままさにXDブームなのでしょうか?

ワタクシなぞは、初めて見た時から
あのグリップセフティと頭でっかちなデザインが気にくわなくて。
だって、トリガーからスライド天辺までの高さがあんなにあったら、
見た目も野暮ったいけども、
連射時にぴょこぴょこ動いちゃってぜんぜんコントロールしにくいはずと思うです。

だけど御大ロブ・リーサムが大いに気に入ってレースにも使ってるというし
XDって実はいいGUNなんだろうか?
いやいやスプリングフィールド社の宣伝攻勢にやられてるだけだろうとかいろいろ思ったりで、
XDに関してはワケわからなくなってるとこです。

撃って来ればよかったやねー。(^^;





同じカテゴリー(実銃)の記事画像
現場のM14ライフルは。
初期型MEU ピストル
同じカテゴリー(実銃)の記事
 現場のM14ライフルは。 (2005-12-26 22:52)
 初期型MEU ピストル (2005-12-16 09:00)

2006年06月02日 Posted by りょう介  at 21:13 │Comments(0)実銃

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。