アルマグリップ、スリムライン

 長年の相棒、MGCディフェンダーアルマ・グリップスのスリム・ラインを組み込みました。


 実銃でも専用のスクリューとスタッドが必要になるスリム・ライン。トイガンには「要加工」どころか「取り付け不可」を明記するショップも珍しくなくて、そうとう手のかかる加工を覚悟しましたが、さほどの労もなく実用インストールは完了しましたよ。
 ガン本体への加工としては、下側スタッドを高さ1mmまで削ったのみ。あとはグリップスクリューの足を1mmちょっと短く切り詰めればばっちり取り付けOKです。

 しかしてじつはこのスクリュー、薄型カスタムネジとはいえ10年近く昔の薄型グリップ用サードパーティ。もちろんアルマグリップス製ではないのでヘッドとグリップ穴のフィットが高さ直径共にイマ三でちょいと残念。

 まーグリップ・スクリューはスリム・ライン専用のものをいつかそのうち調達してやることにして、とりあえずの実用には何の問題もなく、ギャルコのパンケーキでキャリーするにも手の小さい私がグリップするのにも素晴らしくイイかんじに生まれ変わってさらに愛着ひとしおもふたしおも~。ヽ(^0^)ノ






同じカテゴリー(パーツ)の記事画像
UMP45 サイレンサー・バレル・キット
穴
リポ投入或いはリトラストック化への第一歩
多弾数マグ導入
アンビはヤメです
ぱちP-Magのフィッティング
同じカテゴリー(パーツ)の記事
 UMP45 サイレンサー・バレル・キット (2013-01-30 00:34)
  (2011-09-18 00:46)
 リポ投入或いはリトラストック化への第一歩 (2011-08-27 23:45)
 多弾数マグ導入 (2011-06-27 00:00)
 アンビはヤメです (2011-05-10 23:37)
 ぱちP-Magのフィッティング (2011-05-04 02:24)

2012年09月01日 Posted by りょう介  at 22:47 │Comments(0)パーツ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。